暮らしの学び舎

食や生活に関するイベントの様子を掲載していきます。

春の酵素作りの様子

f:id:marukou1953:20200527121632p:plain

 

youtu.be

 

5月24日、今年も春の野草酵素作りを開催しました。


酵素は免疫力の向上に期待できます。
十勝均整社さんの響魂、海の精を使った酵素の作り方を動画にしました。
毎年春に野草酵素、秋に野菜やくだものを使った酵素を作っています。

ご参加頂いた皆様、お疲れ様でした。

1週間後の完成が楽しみです!

春の酵素作り 5月24日開催します

f:id:marukou1953:20200512101223j:plain



 

 今年はコロナウイルスの感染拡大もあり、県内の感染者数の推移などを見ながら慎重に検討していましたが、今年も例年通り春の酵素作りを開催することに決定しました。

 体の免疫力向上に期待できる酵素、こんな時だからこそ酵素に関心を持っていただきたいと思います。ご家族の健康増進に酵素はきっとお役に立つと思います。

 当日は全員マスクの着用と検温をお願いします。また、会場入口にアルコール消毒をご用意しています。

 

会場 :(有)丸晃建設事務所 住まいの展示館エコハウス 1階

駐車場:尾花沢病院ななめ向かい(薪販売のところ)

日時 :2020年5月24日(日曜)8時30分開始

持ち物:マスク おにぎり 包丁 材料を入れる樽(5kg、10kgが入るもので、手でかき混ぜてもあふれ出ないもの)

材料代:1セット(10リットル)

    海の精1/2(360cc)4,475円

    響魂(粉末海の精)6,480円

    白砂糖11kg 2,200円

    合計13,155円。白砂糖を持参する場合は10,955円になります。

    材料代は当日ご持参ください。

 

申込み:お電話0120-2960-91

    メールk-katou@jan.ne.jp

    ホームページお問い合わせフォーム

    

    住所、氏名、電話番号、作る量、砂糖を持参するかしないか

    を明記してください。

 

参考:春の酵素の主な材料

   よもぎ、たんぽぽ、フキ、ウド、ぜんまい、わらび、セリ、つくし、コンフリー、スギナ、オオバコ、ツユクサ、タラの芽、ナズナ、ミツバ、クレソン、アシタバドクダミ、木の芽、笹の新芽、たけのこ、柿の葉 など材料は当日の朝に採取します。

2020年3月29日味噌作りの様子

今年も暮らしの学び舎で味噌つくりを開催しました。

 

f:id:marukou1953:20200330103545j:plain

麹と塩をよく混ぜます。

f:id:marukou1953:20200330103552j:plain

煮た大豆を取り出します。

f:id:marukou1953:20200330103603j:plain

大豆をすりつぶして混ぜ合わせます。

去年は袋に入れて、手で潰していましたが、

今年はミンチ機械で短時間で済みました。

手で潰すよりも滑らかな味噌に仕上がります。

f:id:marukou1953:20200330103556j:plain

お手伝い♪

 

 

f:id:marukou1953:20200330103619j:plain

煮汁と海の精を混ぜて、さらによくこねます。

f:id:marukou1953:20200330103617j:plain

空気を抜くために、ボール状にして、勢い良くバケツに投げ入れます。

最後にコンブを乗せて出来上がり。

あとは発酵・熟成するまで数ヶ月待ち、おいしく頂けます。

昨今のコロナウイルスにも、今回の味噌のような発酵食品は有効な対策ですね。

 

今年は弊社で工事をさせて頂いたお施主OB様5組が参加されました。

子どもたちの健康や、思い出づくりに、暮らしの学び舎では年間を通して

様々なイベントを企画しています。

 

次回は5月24日に春の野草酵素作りです。

こちらも免疫力の向上に期待できます。

ご興味のある方は是非ご連絡下さい^-^

 

2020年 手づくり味噌 3/29

日本は世界でも稀にみる発酵食品の文化の国です。

その代表である味噌ですが、

善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果があり、

あらゆる病気の予防になるとされています。

スーパー等に売られている味噌は、

市場に常に一定数を納品しなければならず、

熟成を待つ時間を省くため

早く熟成するように温醸法で加工されていることが多いです。

(温度を加えることができる部屋で無理やり短時間に熟成させる方法)

 

また、味噌は、経年とともにますます熟成が進んで味わいが出ます。

しかし、発酵するにつれて二酸化炭素を発生させるので市販のものに関しては、

パッケージが膨らんでしまいます。

そこで、その発酵・熟成を止めるためにアルコールやエタノールを使って

酵素の活動を抑えて、発酵を止めてしまいます。

 

酵素は、味噌にとって重要な成分。

酵素があるおかげで、味噌は生きています。

暮らしの学び舎の3月校では、

「できるだけ元気で生き生きと、命あるお味噌を子どもたちに食べさせたい!」という想いで「手前味噌づくり」を開催しています。

 

日時:令和2年3月29日(日) 一時~ 

場所:弊社事務所 住まいの展示館エコハウス

 

 

 

 

 

感謝祭のご参加ありがとうございました♪

第3回 (有)丸晃建設 花笠匠会

感謝祭 ご参加ありがとうございました!

 今年は木工工作の他に、苔テラリウムをご用意しました。

皆さん思い思いの作品作りに熱中してくれて良かったです^-^

 

 

 感謝祭恒例となったさつまいも堀り。掘った芋はお持ち帰り頂きました。

甘くなるまで1~2ヶ月ほど保存して、雪が降る頃に食卓に並ぶかな?

 

もちつきでついたお餅は納豆餅とお雑煮にしてみんなで食べました。

 

 

f:id:marukou1953:20191001184425p:plain

 

最後は餅まきをして、記念撮影★

皆さんご参加ありがとうございました!来年もお楽しみに!

 

 

 

 

 

第3回感謝祭のお知らせ

f:id:marukou1953:20190822113730p:plain

 

第3回 (有)丸晃建設 花笠匠会 感謝祭のお知らせ

9月29日(日曜)に、今年も感謝祭を開催します。

さつまいも堀り、木工工作、各種ワークショプ、もちつき体験、もちまき、丸太切りなど、盛りだくさん♪

9時受付開始で、参加費は無料です。

詳細は後日掲載致しますのでお楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

親子木工教室開催のご案内

 

f:id:marukou1953:20190724134919p:plain

日頃忙しく子供とふれあう機会が少ない、

子供ともの作りをしたことが無い、

そんな親子が、木工工作広場を通して親子の絆を育んでもらいたい。

 

木工工作を通して木を身近に感じてもらいたい。

一緒になって工作をした仲間と縁を大切にしてもらいたい。

 

 時間がかかっても苦労してやっと完成した時の、

「ヤッター」という感動を子供達に感じてもらいたい。

 

そんな思いを込めて「親子木工工作広場」を開催しています。


主催  (有) 丸晃建設  協力会「花笠匠会」 

 

 

日時  8月4日 日曜日 8:30集合

場所  尾花沢市大字丹生 (有)丸晃建設作業場(地図参照)

参加料 500円/お子様一人に付き (保険料込み、保護者は無料)

対象  小学3年生以上

持ち物 お弁当 鉛筆 定規 水筒

その他 作業しやすい服装をお願いします。

    帽子や水筒など、熱中症対策をお願いします。

 

f:id:marukou1953:20190719114636p:plain

 

お申込方法

いずれのお申込方法でも、「氏名、年齢、参加人数、連絡先」をご連絡ください。

 

お電話の場合 0120-2960-91

FAXの場合 0237-24-1423

メールの場合 k-katou@jan.ne.jp